ジャンルにとらわれずに、毎週コツコツと数点の折り紙作品をお見せするブログ。お気に召したらクリック「拍手」をよろしく。

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 549 (Tue)
dayline

Date 2010 ・ 05 ・ 11

前川淳 作 折り紙「蛙」

前川淳_折り紙「蛙」折り図:本格折り紙√2(日貿出版)

長方形から折るガマガエル。折り易く1回で完成した。長方形の紙を使うことにより、短い工程でころころと太ったカエルが易しくできあがる。写真では見えないが、下あごも表現されている。折りあがったら前足を立体的に立てて、よりカエルらしいポーズにする工程がおもしろい。シルバー矩形のコピー用紙。(折り彦)

とてもシンプルにすっきりと仕上げたものだ。(yoshi)

スポンサーサイト
動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(1) // Top

No. 538 (Wed)
dayline

Date 2010 ・ 04 ・ 07

前川淳 作 折り紙「鹿」

前川淳_折り紙「鹿」折り図:本格折り紙√2(日貿出版)

長方形から折る牡鹿。折り易く1回で完成した。長方形から折ることにより、正方形の作例よりもずっと折り易く無理なく仕上がっている。作者はいくつも鹿を工夫しているが、これは最新の作品になる。枝分かれした角の表現や、立った耳も健在である。尾は省略してあるのだが、とがったお尻の部分がリアルで、後ろに尾が垂れているようにも錯覚する。鹿が少しふり返ったような首の向きの表現は、昔の作例である「休む牡鹿」からずっと作者が表現し続けている、いつもながらの前川さんらしい折り紙的な造形である。シルバー矩形のコピー用紙から。(折り彦)

この本の代表作ともいうべき、文句無しの傑作。造形の的確さには驚嘆する。(yoshi)


本格折り紙〓2本格折り紙〓2
(2009/10)
前川 淳

商品詳細を見る

動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 536 (Wed)
dayline

Date 2010 ・ 03 ・ 31

前川淳 作 折り紙「亀」

前川淳_折り紙「亀」折り図:本格折り紙√2(日貿出版)

こんもりとして甲羅がかわいい立体的な亀作品。折り易く1回で完成した。長方形ならではの折り方で、紙を有効に使って各部を折り出している。甲羅だけでなく頭部も立体的で、新鮮な印象を受ける。短い尾もそれらしい。本書の作例では、小さいのをいくつも折って重ねて「親亀・子亀・孫亀..」といった風に水亀っぽく見せている。単体では陸亀にも見える。シルバー矩形のコピー紙。(折り彦)

直線を有効に使って、がっちりした甲羅と頭部の立体感がすばらしい作品。ザ・折り紙。(yoshi)


本格折り紙√2本格折り紙√2
(2009/10)
前川 淳

商品詳細を見る
動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 524 (Sun)
dayline

Date 2010 ・ 02 ・ 28

朝日勇 作 折り紙「ゾウ」

朝日勇_折り紙「ゾウ」折り図:「たのしいおりがみ百科」(パッチワーク通信社)

平面作品に根強い人気のある朝日さんの中では異色の立体的なゾウ。座布団の基本形の変形から。特にむずかしい折りは無いのだが、前脚の折り出し方に工夫がある。段折りを利用して頭部と鼻に角度をつけて、ゾウらしさが出る。15cm角イロガミ。(yoshi)


たのしいおりがみ百科―折りたい作品がすぐに見つかる! 五十音別折り図集 (レッスンシリーズ)たのしいおりがみ百科―折りたい作品がすぐに見つかる! 五十音別折り図集 (レッスンシリーズ)
(2009/09)

商品詳細を見る
動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 523 (Tue)
dayline

Date 2010 ・ 02 ・ 23

笠原邦彦 作 折り紙「きつね」

笠原邦彦_折り紙「きつね」折り図:「PAPER ANIMAL」(リブロポート)

長方形から折るシンプルなきつね。折り易く1回で完成した。作者はきつねが好きでいくつも作品を工夫しているが、これは珍しく正方形以外からスタートするもの。用紙のおかげで、短い工程で新鮮な表現の美しいきつねができあがっている。大きな耳や顔の表情のうまさにも注目。ポーズのバリエーションもできる。最後に背中をちょっと押して、立体的に表現しているところもおもしろい。15cm角イロガミの半分の長方形から。(折り彦)

この作者の知られざる作品のひとつ。背中としっぽの水平な立体感がおもしろいと感じた。(yoshi)

PAPER ANIMALPAPER ANIMAL
(1990/02)
笠原 邦彦

商品詳細を見る

動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 506 (Tue)
dayline

Date 2010 ・ 01 ・ 19

John Montroll 作 折り紙「Pig(ぶた)」

John Montroll _折り紙「Pig(ぶた)」折り図:Storytime Origami (Dover)

観音の基本形から。童話「3匹の子ブタ」に登場するブタ。折り易く1回で完成した。作者はこれまでにいくつもブタを作っているが、これは最新作。同じテーマの作品でも毎回ちがった折り方で作るのが、作者の見事なところ。この作品では、短い工程で前作と同じくらい写実的なブタを表現している。特徴であるたれた大きな耳、短い四肢、カールした短い尾1、丸みをおびた鼻などの表現がいつもながら的確にうまく工夫されている。5cm角イロガミ。(折り彦)

いつもながら、Montrollさんの造形は無駄がなく知的な印象がある。(yoshi)
動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 505 (Mon)
dayline

Date 2010 ・ 01 ・ 18

青柳祥子 作 折り紙「ねずみ」

青柳祥子_折り紙「ねずみ」折り図:おりがみ傑作選4(日本折紙協会)

凧の基本形から。しっぽをちょんちょんと押すと、跳ねるように動くシンプルでかわいいねずみ。折り易く1回で完成した。オーストラリアに棲息するホッピングマウスという、カンガルーのように飛び跳ねるねずみがモデルだそうだ。耳の部分がインサイドアウトでおもしろく折り出されている。顔を描くとかわいくなるのだが、描かなくてもねずみに見えてくる。折り工程が易しいので大量生産も楽な作品。12.5cm角イロガミ。(折り彦)

いたってシンプルながら、的確な造形でねずみを表現した。工程の単純さにおどろく。(yoshi)
動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 502 (Sun)
dayline

Date 2010 ・ 01 ・ 03

木下剛 作 折り紙「カエル」

木下剛_折り紙「カエル」折り図:第15回折紙探偵団コンベンション折り図集(日本折紙学会)

正方基本形から。やんちゃそうで元気なカエル作品。折り易く1回で完成した。直線を生かして、折り紙的な表情の作品。正方基本形からこれほど写実的なカエルが折り出せるのは、大きな魅力だ。作者らしい造形と言えるだろう。今にも跳ね出しそうなバネのきいた後肢の表現もおもしろい。お気に入りの作品。15cm角イロガミ。(折り彦)

カエルの特徴の長い後肢がうまく折り出されていて、個性的な作品になっている。(yoshi)
動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 499 (Fri)
dayline

Date 2009 ・ 12 ・ 25

松岡春花 作 折り紙「ネコのしおり」

松岡春花_折り紙「ネコのしおり」折り図:月刊「おりがみ」 410号(日本折紙協会)

正方基本形から。折り易く1回で完成した。両面に顔を描くことができて、両面ともページを挟むポケットがある。実用性の高い作品。小さい子でも簡単に折れると思うし、多数作るのも楽だ。作者は創作当時9歳の女の子だったそうだ。子どもらしさのよく出た作品で、個人的には傑作だと思う。15cm角イロガミ。(折り彦)

子どもらしさが素直に出ていて、気持ちのいい作品だ。(yoshi)



動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 496 (Fri)
dayline

Date 2009 ・ 12 ・ 18

笠原邦彦 作 折り紙「ぶた その2」

笠原邦彦_折り紙「ぶた その2」折り図:「おりがみ4 ユニット折り紙とやさしい作品集」(すばる書房)

にそうぶねの基本形の半分から。わりと折り易く1回で完成した。無駄の無い折り工程で、たくみにシンプル化したブタを折り出している。頭部を入念に作りこみつつ、胴体は大胆に省略した造形。耳のインサイドアウトもかわいらしい。好きな作品。15cm角イロガミ。

この本は1982年に入手して長くつん読放していたもので、今では入手が困難な貴重な本だ。「やさしい作品」と題しているが、今になって折ってみても全く古さを感じさせない。笠原作品の完成度の高さに改めて感心した。(yoshi)
動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。