ジャンルにとらわれずに、毎週コツコツと数点の折り紙作品をお見せするブログ。お気に召したらクリック「拍手」をよろしく。

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 478 (Sun)
dayline

Date 2009 ・ 11 ・ 08

黒川紀男 作 折り紙「モンド」

黒川紀男_折り紙「モンド」折り図:第15回折紙探偵団コンベンション折り図集 Vol.15(日本折紙学会)

凧の基本形から。前に載せた「モンドⅡ」のプロトタイプ。作者のこだわりを感じさせる格好いい折り紙ヒコーキだ。折り易く1回で完成した。モンドⅡよりもシンプルな折り方になっているので、折るのも楽だった。もちろんよく飛ぶ折り紙機である。前にも書いたが、昇降舵(しょうこうだ)をつけるのがポイント。15cm角イロガミ。(折り彦)

折り紙ヒコーキにおける昇降舵の大切さがよく分かる。(yoshi)

昇降舵については、戸田拓夫さんのHP「おりがみヒコーキのHP」の中の「よくとばすために」を参照。
http://www.oriplane.com/ja/paperplane/adjustment/adjustment.html
スポンサーサイト
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 475 (Sun)
dayline

Date 2009 ・ 10 ・ 25

黒川紀男 作 折り紙「モンドⅡ」

黒川紀男_折り紙「モンドⅡ」折り図:第15回折紙探偵団コンベンション折り図集 Vol.15(日本折紙学会)

リアルな折り紙ヒコーキ。折り易く1回で完成した。軽く投げるとよく飛ぶ。比較的明快な折り手順で、コックピットまでついた折り紙機ができあがる。垂直尾翼もかっこういい。固い紙を使って折れば一段とよく飛び、ゴムパチンコで飛ばすこともできるという。そのパチンコ用のフックも1枚で折り出されている。15cm角イロガミ。(折り彦)

格好のよい形で、しかも、よく飛ぶ紙ヒコーキは簡単ではないはず。(yoshi)
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 379 (Sun)
dayline

Date 2009 ・ 03 ・ 22

Charles Esseltine 作 折り紙「Car(VW Bugフォルクスワーゲン・バグ)」

Charles Esseltine_折り紙「Car(VW Bugフォルクスワーゲン・バグ)」

折り図:月刊「おりがみ」 400号 (日本折紙協会)

正方基本形から。少しむずかしい作品だが、1回で完成できた。おもちゃの車のような立体作品。アメリカ人らしく、車種を選んで作られたこだわり作品だ。前後のランプの折り分けがお見事。大きめの両面イロガミで折るともっときれいに仕上がったかもしれない。車輪部分がふぞろいなってしまって申しわけありません。15cm角イロガミ。(折り彦)

へこませたテールランプがかわいらしい。写真は、左が前から、右が後ろからの姿。(yoshi)
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 331 (Sun)
dayline

Date 2008 ・ 11 ・ 16

やまぐち真 作 折り紙「ブルドーザー」

やまぐち真_折り紙「ブルドーザー」折り図:折紙探偵団 No.111(日本折紙学会)

長方形3枚、正方形1枚の複合作品。折りやすく、1回で完成した。子どもにも折りやすい、メカニックな印象の作品だ。色の使い方によってカラフルなブルドーザーになる。各パーツがそれぞれ劇的に立体化する様子が楽しかった。主に15cm角イロガミ使用。(折り彦)

シンプルで直線的なので、おもちゃのブルドーザーを思い出した。(yoshi)
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 312 (Mon)
dayline

Date 2008 ・ 10 ・ 06

松野幸彦 作 折り紙「着せ替え自動車(パトカー)」

松野幸彦_折り紙「着せ替え自動車(パトカー)」折り図:月刊「おりがみ」No.398(日本折紙協会)

折り方は明快で1回で完成。自動車作品としては珍しく「着せ替え」て遊べる作品。これはその1例である。各パーツを作ってから糊付けなしで組みあがるところが楽しい。パトランプの部分が特に見事に表現されている。12.5cm角イロガミ4枚。(折り彦)

コンパクトで「チョロQ」を連想させるかわいい作品だ。(yoshi)
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 304 (Tue)
dayline

Date 2008 ・ 09 ・ 16

宮本真太郎 作 折り紙「エピソード2型宇宙戦闘機 Space Fighter」

宮本真太郎_折り紙「エピソード2型宇宙戦闘機 Space Fighter」折り図:第11回折紙探偵団コンベンション折り図集 Vol.11(日本折紙学会)

カエルの基本形から。かなりむずかしく3回目でようやく完成。コックピットのインサイドアウトや、噴射口など、基本形を生かしてのスピード感あふれる形が見事だ。個人的には、立体的な尾翼部分がお気に入り。写真では見えないが、裏が破れてしまったのが不満だった。24cm角イロガミ。(折り彦)

直線がきれいに出た、スピード感ある鋭角的な造形が印象的だ。(yoshi)
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 265 (Tue)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 10

木村良寿 作 折り紙「ゴッドフェニックス」

木村良寿_折り紙「ゴッドフェニックス」折り図:折紙探偵団第2回コンベンション折図集(折紙探偵団)

カエルの基本形からの、作者お得意の戦闘機モノ。竜の子プロの「科学忍者隊ガッチャマン」に登場する戦闘機である。少し前の世代の人にはなつかしい作品だろう。折り方は明快。過去に何回も折った作品だが、折りなおしてみた。2枚折りバージョンなども含め3バージョンが存在する。15cm角イロガミ。(折り彦)

私はリアルタイムに楽しんだ世代ではないけれど、カッコイイね。(yoshi)
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 240 (Mon)
dayline

Date 2008 ・ 03 ・ 17

前川淳 作 折り紙「飛行機」

前川淳_折り紙「飛行機」折り図:本格折り紙(日貿出版)

基本形は無いが一種の蛇腹折りで作られた作品。折り方は明快で折り易い。アメリカの飛行機を連想させる。昔、季刊「をる」に展開図が出たが、挫折した。今回は、折り図付きだったので折れた。クリップを重りにすれば飛ばすこともできるという。15cm角イロガミ。(折り彦)

紙ヒコーキは世の中にたくさんあるのだが、折り紙の飛行機は意外と少ない。尾翼にこだわりを感じる。(yoshi)



本格折り紙―入門から上級まで本格折り紙―入門から上級まで
(2007/07)
前川 淳

商品詳細を見る
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 131 (Sat)
dayline

Date 2006 ・ 08 ・ 05

川村晟 作 折り紙「汽船」

川村晟_折り紙「汽船」川村晟(あきら) 作 「汽船」
折り図:おりがみ傑作選3(日本折紙協会)
折り手:折り彦
2枚複合作品。複合だからこそ表現できる巨大な船のボリューム感が見事。折り手順も大変明快で折り易い。見ているだけで夏のイメージを想像できる素敵な作品だ。12.5cm角のイロガミ2枚。


おりがみ傑作選〈3〉 おりがみ傑作選〈3〉
日本折紙協会 (2000/12)
日本折紙協会
この商品の詳細を見る
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。