ジャンルにとらわれずに、毎週コツコツと数点の折り紙作品をお見せするブログ。お気に召したらクリック「拍手」をよろしく。

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 174 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 06 ・ 24

John Montroll 作 折り紙「ジョーズ Jaws(Great White Shark)」

John Montroll_折り紙「ジョーズ Jaws(Great White Shark)」折り図:おりがみ新世紀(サンリオ)

非常に難しい折り方の作品で、10年近く前から何度も挑戦してきた。折り方そのものは理にかなっているのだが、完全立体作品のため形を整えるのが難しく気に入る形にできなかった。それだけに、サメの特徴が全てそろっていてカッコウいい。15cm角イロガミ。(折り彦)

軟骨魚というよりは、魚竜とでもいえるような重厚な体のラインだね。(yoshi)

スポンサーサイト
魚貝類の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 173 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 06 ・ 17

高井弘明 作 折り紙「なくネコ」

高井弘明_折り紙「なくネコ」折り図:第6回折紙探偵団コンベンション折り図集

折り方は明快で折りやすい。尻尾をピンと立てて威嚇しているポーズの造形はめずらしく、新鮮な印象をあたえる。最後の顔の整え方と、脚の半開状態の折り線がポイントとなる。15cm角イロガミ。(折り彦)

単純化の極致が見事。すっきりした印象ながら、立体感も申し分ない。私好みの作品。(yoshi)

動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 172 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 06 ・ 11

James M. Sakoda 作 折り紙「The Swirl Rose(渦巻きバラ)」"

James M. Sakoda _折り紙「The Swirl Rose(渦巻きバラ)」折り図:Origami Flowers(Dover)

正方基本形から。明快な折り手順のねじり折りを使い、無理なくきれいな渦巻きのバラが折り上がる。文句の無い傑作。本書には、色々な花が掲載されていて、葉や茎の折り方もあるので組み合わせてもおもしろいだろう。15cm角イロガミ。(折り彦)

確かに傑作だね。すっきりした形なのに、華やかさがあるから。(yoshi)




Origami Flowers (Origami) Origami Flowers (Origami)
James Minoru Sakoda (1999/05)
Dover Pubns
この商品の詳細を見る
花・植物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。