ジャンルにとらわれずに、毎週コツコツと数点の折り紙作品をお見せするブログ。お気に召したらクリック「拍手」をよろしく。

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 272 (Mon)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 30

高井弘明 作 折り紙「オカメインコ」

高井弘明_折り紙「オカメインコ」折り図:紙を染めておる 我が家の動物(誠文堂新光社)

伝承の小鳥の基本形から。工程が短いので小さい子どもにも折り易い。伝承の小鳥が、少し格好よく変身した作品だ。トサカやインサイドアウトの口ばし、肢などを、シンプルながらバランスよく折り出す作者のみごとなセンスが光る。15cm角両面イロガミ。(折り彦)

最近まとめて本が出ている高井さんだが、独自のシンプル化に注目である。(yoshi)
スポンサーサイト
鳥の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 271 (Sun)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 29

Robert J. Lang 作 折り紙「crawfish ザリガニ」

Robert J. Lang_折り紙「crawfish ザリガニ」折り図:Origami Animals (Crescent Books)

仕込み折りをした折り鶴の基本形から。折り方は明快で折りやすかった。Lang氏による数少ないシンプル作品である。ザリガニの特徴であるハサミと尾びれ、長い触角をシンプルに表現した。ハサミの形がカッコウいい。工程数が少ないので、たくさん作るとおもしろいかも。15cm角イロガミ。(折り彦)

難度の高い作品で知られるLangさんだが、ぼくはこういうのが好きだな。(yoshi)



Origami AnimalsOrigami Animals
(1992/12)
Robert J. Lang

商品詳細を見る
魚貝類の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 270 (Mon)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 23

河合豊彰 作 折り紙「笠地蔵」

河合豊彰_折り紙「笠地蔵」折り図:<こころ>の折り紙-仏像をつくる(春秋社)

特に基本形はない。お地蔵様の折り紙は、河合さんの作品にたくさんあるが、これは笠を直線的な三角で立体的に表現している。本書の中では一番むずかしい作品だった。やはり、ぐらい折りが多く、バランスの調整をうまくやると、もう少しきれいに仕上がったかもしれない。本書の中でのお気に入り。24cm角イロガミ。(折り彦)

全体のバランスもよく、河合さんの力作という感じがする。(yoshi)



〈こころ〉の折り紙―仏像をつくる 伝承と創作の豐彰流〈こころ〉の折り紙―仏像をつくる 伝承と創作の豐彰流
(2008/04)
河合 敦子

商品詳細を見る
人物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 269 (Sun)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 22

河合豊彰 作 折り紙「達磨」

河合豊彰_折り紙「達磨」折り図:<こころ>の折り紙-仏像をつくる(春秋社)

凧の基本形から、折り方は明快だが、ぐらい折りがほとんどなので、バランスは偶然にたよることになる。河合さんの達磨の中では最新作。本書は、作者唯一の仏像折り紙だけの作品集となっている。本書に付録の越前和紙おりがみ18cm角。(折り彦)

やはり、仏像は、やわらかい和紙を使うのが味がでるかな。(yoshi)



〈こころ〉の折り紙―仏像をつくる 伝承と創作の豐彰流〈こころ〉の折り紙―仏像をつくる 伝承と創作の豐彰流
(2008/04)
河合 敦子

商品詳細を見る
人物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 268 (Tue)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 17

吉澤 章 創作折り紙展の情報

吉澤章さんの作品展が4年ぶりに栃木県で開催されるようです。
期間中の土日には創作折り紙教室も開かれます。

2008年7月19日(土)~8月18日(月)
日光 田母沢御用邸記念公園内研修ホール

http://www.yoshizawaakira-origamiten.com/


折り紙情報 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 267 (Mon)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 16

John Montroll 作 折り紙「Lobster ロブスター」

John Montroll_折り紙「Lobster ロブスター」折り図:Animal Origami for the Enthusiast (Dover)

座布団の基本形。非常に複雑な作品だが、作者によって折り易い工程に整理されているので、大きな紙で折れば立派に仕上がる。作者は2つのロブスター作品をもっているが、これは初めの作品だそうだ。古い作品とは思えない完成度である。お気に入り。24cm角イロガミ。(折り彦)

普通のイロガミで折れる極限に近い作品だと思うが、Montroll作品らしくスッキリ感がある。(yoshi)


Animal Origami for the Enthusiast: 25 Original Models (Origami)Animal Origami for the Enthusiast: 25 Original Models (Origami)
(1985/03)
John Montroll

商品詳細を見る
魚貝類の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 266 (Sun)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 15

前川淳 作 折り紙「イルカ」

前川淳_折り紙「イルカ」折り図:本格折り紙(日貿出版)

特に基本形はないが、工程は明快。ウラオモテがきれいに出るかわいらしい作品だ。イルカ作品はたくさんあるのだが、前ビレや尾ビレの表現が新鮮な印象である。頭部の立体化もおもしろい。15cm角イロガミ。(折り彦)

腹部のインサイドアウトといい、ヒレの形といい、理知的な雰囲気がただよう。(yoshi)



本格折り紙―入門から上級まで本格折り紙―入門から上級まで
(2007/07)
前川 淳

商品詳細を見る
魚貝類の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 265 (Tue)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 10

木村良寿 作 折り紙「ゴッドフェニックス」

木村良寿_折り紙「ゴッドフェニックス」折り図:折紙探偵団第2回コンベンション折図集(折紙探偵団)

カエルの基本形からの、作者お得意の戦闘機モノ。竜の子プロの「科学忍者隊ガッチャマン」に登場する戦闘機である。少し前の世代の人にはなつかしい作品だろう。折り方は明快。過去に何回も折った作品だが、折りなおしてみた。2枚折りバージョンなども含め3バージョンが存在する。15cm角イロガミ。(折り彦)

私はリアルタイムに楽しんだ世代ではないけれど、カッコイイね。(yoshi)
乗り物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 264 (Mon)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 09

前川淳 作 折り紙「羊」

前川淳_折り紙「羊」折り図:本格折り紙(日貿出版)

座布団の基本形から。工程は長いが、折り方は明快で1回で完成。すでに「おりがみ広場」に出している同作者の「羊」の改良版で、折り方が易しくなっている。角のカールが羊らしさのポイントかもしれない。15cm角イロガミ。(折り彦)

頭部の角と耳の根元の部分が折り紙らしくていい感じだ。脚の角度も羊らしさが出ている。(yoshi)



本格折り紙―入門から上級まで本格折り紙―入門から上級まで
(2007/07)
前川 淳

商品詳細を見る
動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 263 (Mon)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 02

川手章子 作 折り紙「着せかえクマちゃん」

川手章子_折り紙「着せかえクマちゃん」折り図:月刊「おりがみ」 388号 (日本折紙協会)

観音の基本形から。本来ならば服も折って着せ替えて遊ぶ作品だが、クマだけでもかわいいので折ってしまった。明快な折り手順で、1回で完成できた。マスコットのようなできあがりで、ちょっとびっくりするくらいかわいかった。特に耳がお気に入りだ。15cm角イロガミ。(折り彦)

おすわりしたクマを川手さんらしく表現した。テディベアのようだ。(yoshi)

☆ 川手章子の折り紙の本



動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top

No. 262 (Sun)
dayline

Date 2008 ・ 06 ・ 01

青木良 作 折り紙「オットセイ」

青木良_折り紙「オットセイ」折り図:2007シンポジウム折図集(日本折紙協会)

ぶたの基本形から。折り方は明快で、1回で完成した。直線と曲線でできたとてもかわいいオットセイだ。曲線で折り込んで作る口元がおもしろい。複雑に折りこんでいないので、大きく仕上がるのも魅力だ。15cm角イロガミ。(折り彦)

見たところ非常にすっきり仕上がっているので、技巧を感じさせない。そういうのが折り紙の本当の良さだ。(yoshi)
動物の折り紙 // コメント(-) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。